前へ
次へ

頭痛で受診し肩こりも指摘されました

あまりに頭が痛くて、どうしようと思っていた時期がありました。脳卒中とかそういった類ではないかと色々心配したりしましたが、やはりこんなに頭が痛いなら病院に行ってみようと思い出かけました。良くない病気だったらどうしようと非常に不安感たっぷりでしたが、頭を色々と調べてもらった結果、先生より全く異常なしという言葉を貰いほっと一安心しました。しかし、その後頭が痛いだけではなくて肩こりもしませんかという一言に、はっとしました。なんでそれを知っているのと。結局私の頭痛は、普通はS時になっているはずの首の骨が、まっすぐになってしまっているというストレートネックという症状から引き起こされるものというのを教えてもらいました。そのため、首や肩にも負担が来てしまっているという事も知りました。その時は、筋肉のはりを和らげてくれるような薬を処方していただき、頭痛はすっかりとよくなりました。頭が痛いだけで受診をしたのですが、肩こりについても原因を知ることが出来、思い切って病院に行ってよかったなと思います。

Page Top